トーフル(TOEFL)のスコアを上げるために!



TOEFL(トーフル)の基礎知識。

TOEFLトーフル)とは、"Test of English as a Foreign Language"(外国語としての英語力を図るテスト)の略で英語を母国語としない人々の英語能力を判定するという世界規模のテストとなっています。特に。TOEFLトーフル)は米国やカナダの大学・大学院で、留学生の志願者を選抜する際に、英語力の指標として導入されています。

近年では日本の大学における団体試験を行うという例も増加しています。(最新のデータでは、国内で約350校がTOEFLトーフル)団体受験を実施し、そのうち約250校は大学・短大)。ひとつに例として中央大学総合政策学部では、卒業用件として「卒業時までにTOEFLトーフル)で500点」という指標をかかげ、英語教育界では話題となりました。
TOEFLトーフル)の3つのバージョン:TOEFLトーフル) PBT・TOEFLトーフル) CBT・TOEFLトーフル) iBT
TOEFLトーフル)関連の最近の話題では、TOEFLトーフル)の最新バージョンであるTOEFLトーフル) iBT (TOEFLトーフル) Internet-based testing、インターネット版TOEF)が、
2006年5月に日本に導入されたことが挙げられます。TOEFLトーフル) iBTの特徴は、リスニング、リーディング、ライティングに加えて、スピーキング問題というまったく新しい方法が導入されたことにあります。
日本人は伝統的にスピーキングが苦手とされ、この変更は頭痛の種になりえるといえるでしょう。TOEFLトーフル)には、2006年5月に導入されたTOEFLトーフル) iBTに加え、TOEFLトーフル) PBT(TOEFLトーフル) paper-based testing、ペーパー版)とTOEFLトーフル) CBT(TOEFLトーフル) computer-based testing、コンピュータ版TOEFLトーフル))と呼ばれるバージョンがあります。



トーフル(TOEFL)のスコアを上げるために!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。